基礎知識

【ソフトバンク光】新生活応援キャンペーンとは?わかりやすく教えます!

【ソフトバンク光】新生活応援キャンペーンとは?わかりやすく教えます!
ソフトバンク光の新生活応援キャンペーンってなんなの?

 

新生活応援キャンペーンは、

引っ越し先でソフトバンク光を契約したら工事費が無料になる!

というキャンペーンです。

 

新生活といえば引っ越しがつきものですよね?

新生活応援キャンペーンは、直近で引っ越しをした、または引っ越しをする方向けのキャンペーンです。

通常、最大24,000円かかる工事費が実質無料になります!

 

キャンペーンの詳細をわかりやすく説明していきますね♪

 

【概要】新生活応援キャンペーンとは

【概要】新生活応援キャンペーンとは

概要

新生活応援キャンペーンは、転居先住所で新たにソフトバンク光を契約したら、「工事費相当の普通為替進呈 or 月額料金の割引が受けられる」というキャンペーンです。

工事費そのものが無料になるというわけではありませんが、工事費相当金額がもらえるので実質無料になります。

いつ貰えるのかというと、ソフトバンク光の工事が終わってから約6カ月後に貰うことができます。

月額料金割引を選んだ場合は、毎月1,000円が月額料金から割引されます。

 

受付期間

受付期間は、2018年12月21日~2019年5月31日です。

約半年間の長期キャンペーンですね。

3月や4月のお引っ越しシーズンに新生活を始める方が多いと思うので、このキャンペーンを利用できる方は多いと思います♪

 

【適用条件】新生活応援キャンペーン対象者

【適用条件】新生活応援キャンペーン対象者

新生活応援キャンペーンは、以下の条件を満たした方が対象となります。

  • 2019年5月31日までにソフトバンク光を申し込んだ方(他社回線からの乗り換え除く※)
  • 申込日の前々月1日から、申込日の2カ月後の末日まで(計5カ月間)に転居された方
  • 課金開始月を1カ月目として5カ月目の末日時点で以下の条件を満たすこと
    転居前の住所が確認できる証明書を送付していること
    ②支払い方法登録が完了していること
  • お申込者名と証明書名の苗字が一致している
  • 申込日から180日以内に課金開始されること

※他社回線から乗り換えの方は、他キャンペーン(「SoftBank光乗り換え新規でキャッシュバック / 割引きキャンペーン」)が適用され同様の割引が受けられます。
さらに、「SoftBankあんしん乗り換えキャンペーン」により他社違約金も補填されます。

なので実質、「ずっと同じ住所に住んでいて、現在ネット回線を何もご利用されていない方が新規で申込する場合」を除いたすべての方が工事費相当分のキャッシュバックを貰えることになります。

 

条件がいっぱいあるので混乱すると思います。

ひとつずつわかりやすく解説していきますね。

 

2019年5月31日までにソフトバンク光を申し込んだ方(他社回線からの乗り換え除く)

2019年5月31日までにソフトバンク光を申し込んだ方(他社回線からの乗り換え除く)

まず、当然ですが新生活応援キャンペーン実施期間中に申し込む必要があります。

2019年5月31日までがキャンペーン実施期間なので、それまでにソフトバンク光を申し込みましょう。

>ソフトバンク光申し込み

 

ただし、他社回線から乗り換えの方は新生活応援キャンペーン対象外となります。

しかし、対象外とはいっても悲観する必要はありません。

 

他社回線から乗り換えの方には他のキャンペーンが適用され、工事費相当分が返ってきます。

他社回線を解約したときの違約金も戻ってきますので安心してください。

 

申込日の前々月1日から、申込日の2カ月後の末日まで(計5カ月間)に転居された方

ソフトバンク光申込日の前々月1日から、申込日の2カ月後の末日まで(計5カ月間)に転居された方

また、ソフトバンク光申込日の前後2カ月以内に引っ越しをしている必要があります。

たとえばソフトバンク光を申し込んだ日が5月15日だとしたら、3月1日~7月31日の間に引っ越しをする必要があります。

 

課金開始月を1カ月目として5カ月目の末日時点で以下の条件を満たすこと

ソフトバンク光課金開始月を1カ月目として5カ月目の末日時点で以下の条件を満たすこと

ソフトバンク光が開通した月(工事月)を1カ月目として5カ月目の末日までに以下の条件も満たす必要があります。

①転居前の住所が確認できる証明書を送付していること

引っ越しをする方を対象にしたキャンペーンですので、転居前の住所が確認できる証明書を送る必要があります。

以下のうちいずれかを用意しましょう。

転居証明書

・公共機関発行の領収書・請求書
・引っ越し業者発行の引っ越し代金の領収書・請求書
・在住カード/特別永住者証明書/外国人登録証明書
・住民票
・その他行政機関が発行する証明書

 

②支払い方法登録が完了していること

ソフトバンク光を申し込んだら、料金の支払い方法を登録する必要があります。

「クレジットカード払い」「口座振替」から選べます。

ソフトバンクから書類が送られてきますので、そちらに記入して返送すれば登録は完了です。

 

お申込者名と証明書名の苗字が一致している

ソフトバンク光お申込者名と証明書名の苗字が一致している

証明書を送る必要があると上記でご説明しましたが、ソフトバンク光のお申込者名と苗字が一致していればOKです。

どちらかがご家族の名前でも大丈夫ということですね。

 

申込日から180日以内に課金開始されること

ソフトバンク光申込日から180日以内に課金開始されること

ソフトバンク光申込日から180日(約6カ月)以内にソフトバンク光の工事を終わらせる必要があります。

ふつうは1カ月以内くらいで終わりますので大丈夫でしょう。

私のばあいは申し込みから約3週間後に工事をしました。

>ソフトバンク光申し込み

 

まとめ

ソフトバンク光の新生活応援キャンペーンまとめ

 

新生活応援キャンペーンとは

転居先住所で新たにソフトバンク光を契約したら、「工事費相当の普通為替進呈 or 月額料金の割引が受けられる」というキャンペーン

適用条件
  • 2019年5月31日までにソフトバンク光を申し込んだ方(他社回線からの乗り換え除く※)
  • 申込日の前々月1日から、申込日の2カ月後の末日まで(計5カ月間)に転居された方
  • 課金開始月を1カ月目として5カ月目の末日時点で以下の条件を満たすこと
    転居前の住所が確認できる証明書を送付していること
    ②支払い方法登録が完了していること
  • お申込者名と証明書名の苗字が一致している
  • 申込日から180日以内に課金開始されること

 

ソフトバンク光の申し込み先は、以下の記事を参考に選びましょう。

【ソフトバンク光】代理店一覧【18社比較】あなたに合った申込先が必ず見つかる!
【ソフトバンク光】代理店一覧【18社比較】あなたに合った申込先が必ず見つかる! ソフトバンク光を申し込もうと調べたときに、代理店が多くて迷ってしまった方は多いのではないでしょうか? 数が多いと全...