基礎知識

【ソフトバンク光】ソフトバンク店員がおすすめするIPv6対応市販ルーターはWRC-2533GST!

【ソフトバンク光】ソフトバンク店員がおすすめするIPv6対応市販ルーターはWRC-2533GST!
ソフトバンクの店員さ~ん。
IPv6対応の市販ルーターでおすすめを教えて!
エレコムが出している「WRC-2533GST」が1番おすすめです!

 

ソフトバンク光で市販ルーターを使うなら、「WRC-2533GST」が1番おすすめです。

ソフトバンクで働いている知人に聞いたので間違いないです。

 

 

WRC-2533GSTがおすすめな理由を詳しくご説明していきますね!

 

市販ルーターはWRC-2533GSTが一番おすすめ!

市販ルーターはWRC-2533GSTが一番おすすめ!現在私はソフトバンク光で「WRC-2533GST」を使っていますが、これにしてよかったと大変満足しています。

昼や夜間の回線が混む時間帯でも快適に使えており、ストレスを感じることがないからです。

さすが、ソフトバンク店員がおすすめするだけのことはありますね!

 

1万円越えの市販ルーターなら、このルーターが1番コスパが良くおすすめなんだそうです。

 

本来なら定価だと16,632円(税込)するのですが、今ならAmazonだと9,180円で購入することができるのでかなりお得ですね。

 

私はヨドバシカメラで購入したので1万円以上しました…(泣)

Amazonもチェックしておけばよかった…。

 

ちなみにAmazonで購入した方の評価も良いものが多いですね。

AmazonでのWRC-2533GSTの評価

 

高評価が多いと安心できますよね。

 

では次に、機能について見ていきましょう。

具体的にWRC-2533GSTのどんな機能が他社製品とくらべて優れているのかを解説していきますね!

 

WRC-2533GSTのここが凄い!

WRC-2533GSTが凄い理由

エレコム公式ページ

WRC-2533GSTの凄いところはたくさんあるので、詳しく知りたい方はエレコム公式ページをご覧ください。

この記事では他のルーターと違って凄いところを2つほどピックアップしてご説明していきますね!

 

アンテナ業界大手と共同設計したアンテナを採用!

WRC-2533GSTは、アンテナ業界大手のDXアンテナと共同設計したハイパワーアンテナを採用しています。

なので、他社製品と比べると断然パワーがあるんですよね。

ルーターから離れたところにいても速い速度で繋がります。

 

1Fにルーターを置いていても3Fまで電波が余裕で届くので、これ1台で基本的には大丈夫です。

WRC-2533GSTの電波が届く範囲

パワーが弱いルーターの場合、2Fに中継機を設置して3Fまで電波を届かせたりするんですが、このルーターの場合は必要ありません。

それだけパワーがあるルーターなんです。

 

デュアルコアCPU搭載!

ルーターもコンピューターの一種なので、コンピューターの頭脳にあたる「CPU」が搭載されています。

CPUは普通1個だけしか搭載されていないのですが、WRC-2533GSTにはCPUが2個搭載されています。

 

わかりやすく引っ越し作業でたとえてみましょうか。

引っ越し作業を1人でやるのと2人でやるのは、どちらが速く作業が終わるでしょうか?

…もちろん、2人ですよね。

 

それと同じで、CPUが2個搭載されていると1個の場合に比べて処理速度が上がり、より高速にネットを使えるようになるんです。

デュアルコアの解説図

 

 

…他にもWRC-2533GSTにはまだまだ凄い点はあるのですが、難しい話になってきてしまいますので、このあたりでやめておきましょう。

 

まとめ

WRC-2533GSTはトップクラスの性能を誇り、かつ、コスパが良い市販ルーターです。

 

市販ルーターでどれを選べばよいかわからない方は、これを選んでおけば間違いありません。

ヘタに5,000円くらいの安いルーターを買ってしまって後悔するよりも、9,000円を出して快適にネットが使えるほうが良いと思います。

迷っている方はWRC-2533GSTを選びましょう。