基礎知識

「ホワイト光電話」「光電話(N)」「BBフォン」の違いが絶対わかる!

「ホワイト光電話」「光電話(N)」「BBフォン」の違いが絶対わかる!
「ホワイト光電話」「光電話(N)」「BBフォン」の違いがわからない!

ソフトバンク光の「ホワイト光電話」「光電話(N)」「BBフォン」の違いがよくわからないとお悩みではないでしょうか?

 

私も最初は全然わからなかったので、痛いほど気持ちがわかります。

「電話サービスなのはなんとなくわかるけど、内容とか違いとかサッパリわからん!むずかしすぎ!」というかんじですよね。

 

もう大丈夫です。

この記事を読めば、「ホワイト光電話」「光電話(N)」「BBフォン」の違いが絶対にわかるようになりますよ♪

「ホワイト光電話」「光電話(N)」「BBフォン」の違い

「ホワイト光電話」「光電話(N)」「BBフォン」の違い

はじめに、「ホワイト光電話」「光電話(N)」「BBフォン」のざっくりとした違いを理解しておきましょう♪

  • 「ホワイト光電話」
    …NTT東日本、NTT西日本の「ひかり電話」を利用していない方向けの電話サービス!
    音質は固定電話と同じ。月額料金がかかる。
  • 「光電話(N)」
    …NTT東日本、NTT西日本の「ひかり電話」を現在利用している方で、ソフトバンク光でも同じ市外局番(電話番号)をそのまま使いたい方向けの電話サービス!
    音質は固定電話と同じ。月額料金がかかる。
  • 「BBフォン」
    …固定電話はいらない方や、固定電話料金を少しでも安く済ませたい方向けの電話サービス!
    050のIP電話なので音質は悪い。月額無料。

 

なんとなくざっくりとした違いをわかって頂けたでしょうか?

「何を言っているのかよくわからないよ~!」という方も、我慢して読み進めてください。

次の章でゼロからちゃんとご説明しますのでご安心ください。

 

つぎは表を使って、違いをもっと細かく比較してみましょう。

ホワイト光電話光電話(N)BBフォン
電話番号市外局番市外局番050
通話音質
緊急通報
月額料金・基本プラン:467円

・基本プランα:948円

・だれとでも定額for光電話:1,410円

・基本プラン(N):500円

・スマート基本プラン(N):1,500円

無料
通話料金・国内固定電話:7.99円/3分

・携帯:16円/分

ホワイト光電話、BBフォン、ソフトバンク携帯との通話無料

・国内固定電話:8円/3分

・携帯:16~18円/分

・国内固定電話:7.99円/3分

・携帯:20~25円/分

・ホワイト光電話、BBフォン、ソフトバンク携帯との通話無料

おすすめな人NTTの「ひかり電話」を利用していない人向けNTTの「ひかり電話」を利用している人向け固定電話を使わない人・料金を抑えたい人向け

※ソフトバンク携帯との通話無料は「ホワイトコール24」に加入する必要あり。(無料で加入できる)

 

いかがでしょうか?

他と比較して良い点は赤字にしてあります。

 

すでにちょっと知識がある方は、これでそれぞれのサービスの特徴や選び方がもう理解できたのではないかなと思います。

もう理解できた方は、記事を読むのをやめてもらって構いません。

ソフトバンク光の申し込みに進みましょう。

>>ソフトバンク光おすすめお申し込みサイト
※期間限定で33,000円キャッシュバック中です。

 

違いがいまいちよくわからなかった方は、このまま読み進めてください。

ゼロからしっかりとわかりやすく解説します。

 

「ホワイト光電話」「光電話(N)」「BBフォン」の基礎知識

「ホワイト光電話」「光電話(N)」「BBフォン」の基礎知識

「ホワイト光電話」「光電話(N)」「BBフォン」誕生の経緯

「ホワイト光電話」「光電話(N)」「BBフォン」の具体的なお話しをする前に、これらの電話サービスができた経緯を少しだけお話ししたいと思います。

サービスが誕生した経緯から知ったほうがわかりやすいと思うので♪

 

これまでは電話回線を使って電話をするのが一般的でした。

月額1,700円くらい払って電話をしていたんです。

 

しかし、光回線が登場したおかげで、電話回線ではなく光回線を使って安価に電話ができるサービスを開発できるようになりました。

ソフトバンクもソフトバンク光を使って電話ができるサービスを開発しました。

 

…もうお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんね?

そう、このソフトバンク光を使った電話サービスが、「ホワイト光電話」「光電話(N)」「BBフォン」です。

 

ソフトバンク光を利用していると、おうちの固定電話料金も安くできるよ♪

というサービスなわけですね。

 

いずれのサービスも、ソフトバンク光を利用するので「光BBユニット」が必要となります。

光BBユニットは月額467円でレンタルできます。

 

さて、ここからは「ホワイト光電話」「光電話(N)」「BBフォン」の具体的なサービス内容やメリット・デメリットについてご説明していきますね。

 

ホワイト光電話の特徴

ホワイト光電話は、NTT東日本、NTT西日本の「ひかり電話」を利用していない方向けの固定電話サービスです。

 

「ひかり電話」は、フレッツ光を利用している方が申し込める固定電話サービスです。

現在「ひかり電話」に申し込んでいなくて、これから快適に固定電話を使いたい方は基本的に「ホワイト光電話」を選ぶことになります。

 

ホワイト光電話は、市外局番(東京だと03から始まる番号、大阪だと06から始まる番号)を利用するので、音質は良いです。

これまで使っていた固定電話の番号もそのまま使うことができますよ。

緊急通報(110番、119番、118番)もかけることができます。

 

料金プランは3種類あります。

ホワイト光電話料金プラン※ソフトバンク公式HPより引用

 

いずれのプランでもホワイト光電話、BBフォンとの通話は無料になります。

また、ホワイトコール24へのお申込みでソフトバンク携帯とも通話が無料になります。

ホワイトコール24とは…

全国のソフトバンク携帯と、お使いのBBフォン・ホワイト光電話との通話が24時間無料になるサービス。無料で申し込めます。

いずれのプランでも基本の通話料金は一緒です。

  • 国内固定電話への通話…7.99円/3分
  • 携帯への通話…16円/分

 

プランの内容は画像を見てもらえればだいたいわかるのですが、「基本プランα」「だれとでも定額for光電話」について解説を加えます。

ホワイト光電話料金プラン※ソフトバンク公式HPより引用

 

「基本プランα」「だれとでも定額」には、次の5つのオプションが含まれていて利用できます。

ホワイト光電話の5つのオプションサービス※ソフトバンク公式HPより引用

 

もちろん「基本プラン」でも料金を追加すればオプションを付けることができるので、必要な方はオプションを付けましょう!

 

ホワイト光電話の料金プランをまとめるとこんな感じですね↓

ホワイト光電話の料金プラン※ソフトバンク公式HPより引用

 

光電話(N)の特徴

光電話(N)は、NTT東日本、NTT西日本の「ひかり電話」を現在利用している方で、ソフトバンク光でも同じ市外局番(電話番号)をそのまま使いたい方向けの固定電話サービスです。

 

光電話(N)の(N)は、NTTのNを表しています。

じつは、「ひかり電話」と「光電話(N)」のサービス内容は一緒なんですよね。

 

「ひかり電話」の電話番号を引き続き利用したい方向けに、ソフトバンクが名前を変えて同様のサービスを提供しているだけなんです。

だから、光電話(N)はひかり電話を利用している方向けのサービスとなっているんです。

 

1つ注意したいのは、「ホワイト光電話」「光電話(N)」「BBフォン」の中で唯一、ホワイト光電話やBBフォン、ソフトバンク携帯との通話が無料にならない点です。

ここは注意しましょう。

ソフトバンク携帯などと通話を無料にしたいのであれば、ホワイト光電話やBBフォンを選びましょう。

 

光電話(N)は、ホワイト光電話同様、市外局番を利用しているので音質は良いです。

緊急通報(110番、119番、118番)もかけることができます。

 

料金プランは2つあります。

光電話(N)料金プラン※ソフトバンク公式HPより引用

 

「スマート基本プラン(N)」を選んだ場合は、以下の6つのオプションサービスがついてきます!

光電話(N)の6つのオプション※ソフトバンク公式HPより引用

 

もちろん、基本プランにもオプションは個別に付けられますので安心してくださいね。

必要なオプションは付けておきましょう!

 

光電話(N)の通話料金の目安は、以下の通りです。

  • 国内固定電話:8円/3分
  • 携帯:16~18円/分

国内固定電話料金は他と大差ありませんが、携帯料金はホワイト光電話に比べて少し安いですね。

 

BBフォンの特徴

BBフォンは、固定電話を使わない人・料金を抑えたい人向けの固定電話サービスです。

 

なぜかというと、BBフォンは月額が無料だからです。

しかしその代わり、無料なだけあって通話品質は悪いです。

 

市街局番ではなく、050から始まる番号を利用するため、まず音質は悪くなります。

また、緊急通報(110番、119番、118番)にかけることができません。

0120から始まるフリーダイヤルにもかけることができません。

 

このあたりはちょっと不便なところですね…。

ただ、通話品質を気にしない方や固定電話を使わない方には、BBフォンは最適ですよ!

 

通話料金は、以下の通りです。

  • 国内固定電話:7.99円/3分
  • 携帯:20~25円/分

 

携帯料金が若干高いですが、ホワイト光電話同様、ホワイト光電話、BBフォン、ソフトバンク携帯との通話が無料になるのであまり気にならないでしょう。

BBフォンは、ホワイト光電話、BBフォン、ソフトバンク携帯との通話が無料※ソフトバンク公式HPより引用

 

BBフォンにはオプションもつけられます。

詳しくはこちら

 

 

「ホワイト光電話」「光電話(N)」「BBフォン」の違いおさらい

「ホワイト光電話」「光電話(N)」「BBフォン」の違いおさらい

さて、ひと通り「ホワイト光電話」「光電話(N)」「BBフォン」について基礎知識が身に付いたと思いますので、もう一度比較表を見てみましょう。

ホワイト光電話光電話(N)BBフォン
電話番号市外局番市外局番050
通話音質
緊急通報
月額料金・基本プラン:467円

・基本プランα:948円

・だれとでも定額for光電話:1,410円

・基本プラン(N):500円

・スマート基本プラン(N):1,500円

無料
通話料金・国内固定電話:7.99円/3分

・携帯:16円/分

ホワイト光電話、BBフォン、ソフトバンク携帯との通話無料

・国内固定電話:8円/3分

・携帯:16~18円/分

・国内固定電話:7.99円/3分

・携帯:20~25円/分

・ホワイト光電話、BBフォン、ソフトバンク携帯との通話無料

おすすめな人NTTの「ひかり電話」を利用していない人向けNTTの「ひかり電話」を利用している人向け固定電話を使わない人・料金を抑えたい人向け

※ソフトバンク携帯との通話無料は「ホワイトコール24」に加入する必要あり。(無料で加入できる)

 

いかがでしょうか?

最初と比べて、意味がわかるようになったのではないかと思います♪

最後までお読みいただきありがとうございました!

>>ソフトバンク光おすすめお申し込みサイト
※ソフトバンク店員もおすすめしています!